教養を養おう

教養を養おう ~心の豊かさこそが最も大事だと語る論語 学而第一~

この記事を読むのに必要な時間は約 21 分です。

有子曰
其爲人也孝弟
而好犯上者鮮矣
不好犯上
而好作亂者
未之有也
君子務本
本立而道生
孝弟也者
其爲仁之本與

~論語より 学而第一 二文~

 

ジョン
ジョン
突然だが天使くん、豊かな生活とはなんだろうか?
天使
天使
唐突にどうしたんですか?
ジョン
ジョン
いやな、俺はお金持ちになっても苦しんでいる人を知っているし、明らかに貧乏だったり世間の笑い者になるような生活をしているのに幸せそうな人も見たことがある。
天使
天使
後者のほうは鏡を見ればいつでも会えますよ?
ジョン
ジョン
あ?
ジョン
ジョン
いやまぁそれでな、幸せってなんなんだろうって思ったわけよ。
天使
天使
貴方が求める幸せというのはおそらく、物質面での幸せではなく、精神的な心の豊かさについてではないかと思われます。
天使
天使
精神的な心の豊かさを求めるのであれば、聖書といった本を読み、ちゃんと理解することをお奨めします。
ジョン
ジョン
はあああああああああああああああ???
ジョン
ジョン
俺があんな人を叩き潰せそうな分厚い本を熟読するわけねぇだろおおおおおおおおおお!!!!!

 

ジョン
ジョン
オウフ!
天使
天使
…まぁ聖書のようなハードな本を読めないというのであれば、孔子の論語あたりから始めるのはどうでしょうかね。
ジョン
ジョン
子牛?

 

そもそも論語とは?

格言の詰め合わせ

天使
天使
論語は孔子とその門下生の格言集のようなもので、20編512文からなる本です。
ジョン
ジョン
20編!?無理ぃ~><
天使
天使
そんなことはないですよ。
天使
天使
文の一つ一つが3~6行程度で終わる格言なので、ストーリーといったものを意識することなく1文1文に集中できます。
ジョン
ジョン
数行読むだけでいいのか!
天使
天使
流石に4歳児程度の頭脳をもっているだろうジョンさんでも、これぐらいなら楽勝ですね!
ジョン
ジョン
俺は野原しん〇すけ未満かよ

 

 

別に孔子が書いたわけではない

天使
天使
これは別に知らなくても論語本編には影響を与えませんが、論語は別に孔子が直々に著作したわけではありません。
ジョン
ジョン
え?じゃあ誰がこれを伝えたんだ!?
天使
天使
孔子の死後、門下生達が「孔子はあんなこといってた、孔子の弟子だったあの人があんなこと言ってた」っていう格言集を寄せ集めて出来上がったのが、論語です。
ジョン
ジョン
へぇ~、だから聖書みたいなストーリー仕立てじゃないのか。
天使
天使
余談ですが、孔子の本名は孔丘です。
天使
天使
中国の著名な学者の下の名前がやたら【子】で終わるのは、偶然みんながそういう名前だったわけではなく、中国では先生のことを子と呼ぶからです。
ジョン
ジョン
確かに、孔子だけでなく孫子、荀子、孟子…と子だらけだねぇ。
ジョン
ジョン
これって孔先生、孫先生、荀先生、孟先生ってな意味だったのか。
天使
天使
そういうことです。中国で〇子なんてついていたら、偉い人のことだとすぐにわかるという意味です。
ジョン
ジョン
つまり花子やまる子は中国では偉い人になっている可能性が…!?

ないです。

 

今でも通用するの?

天使
天使
昔の人の本だからと言って、古臭い、時代遅れなどと笑う人がいますが、発想が間違っています。
天使
天使
逆に考えてみてください、今でも通用しているからこそ今日まで名が知れているのだと。
ジョン
ジョン
俺の大学の先生も、「今でも通用するからこそ貴方が気に入ろうが気に入らなかろうが存在している。不要な物は自然淘汰されていきます。その意味を考えてください。」っていってたなぁ。
天使
天使
例えば今回は論語のはじめの1編にあたる、学而第一を説いていきます。
天使
天使
この学而第一には、学問を愛する健全な精神をもった人格者とはどういう者か、どうすればそうなれるのかを説いています。
天使
天使
つまりは、今回のジョンさんが上げた不安、「心の豊かさとは何なのか」を説いているとも言えます。
ジョン
ジョン
確かに今の俺のニーズには答えてはいるのかな。
ジョン
ジョン
前々から思っていたのだが、人生でロクな目に合わない人、例えば犯罪に手を染める人とかってのは、何らかの事情で心が豊かではない人が多いよね。
天使
天使
そうですね。犯罪に手を染める人間は必ずと言っていいほどに切迫した状況下に追いやられています。
ジョン
ジョン
心の豊かさってやっぱりそういうとこでも出てくると思うし、犯罪なんかも厳罰化云々でどうこうする問題でなく、もっと根本的なところから解決されるべきだと思うんだよ
天使
天使
その答えを知る為にこそ、貴方は今こそ教養を得るべきなのですよ。

学而第一

天使
天使
それでは論語の第1編の学而第一について語っていきましょうか。
天使
天使
とはいえ、毎回毎回全文を記していたら記事が冗長的に膨れ上がってしまいますので、私が重要だと思う文章のみを抜き出していきたいと思います。
ジョン
ジョン
全文読みたいのなら普通に検索かければ全文乗ってるしね。

学而第一 その1 夢中になりなさい

 

子曰
學而時習之
不亦説乎
有朋自遠方來
不亦樂乎
人不知而不慍
不亦君子乎

ジョン
ジョン
…どういう意味?
天使
天使
孔子は、学んだり試行錯誤することそのものがなんとも喜ばしい事だと述べ、そんな自分と志を同じくした遠くにいる友と合えるのは心躍ることであり、たとえ誰にも理解されなくともその道を進み続ける様こそ真の君子(立派な人)である。っと述べました。
ジョン
ジョン
なんつーか、ジャンプ漫画みてぇな話だな。
天使
天使
これも逆の発想ですよ。ジャンプ漫画はこの1文に沿った展開をするからこそ、王道の漫画として今日も君臨しているのではないでしょうか。
ジョン
ジョン
ドラゴンボールの悟空って完全にこれだわな。
ジョン
ジョン
修行バカ→強い奴に会う→さらに修行して強くなる→相手を倒す→気づいたらそいつと仲良くなってる→次のつええ奴に備えて修行する
ジョン
ジョン
でも確かに客観的に見れば、こうやって自分の好きなことに夢中になれる人は幸せそうに見えるな。
天使
天使
たとえ最初は敵として出会ったとしても、気が付けば友となり隣にいる。っという展開も考えてみると実に楽しいものですよね。
ジョン
ジョン
そこに気付くとは…やはり孔子は天才か…
天使
天使
歴史に名を残すような人なのですから、当然です。
天使
天使
孔子は、勉強はそのものが楽しいものであり、それを通じてあえる友も良い者であり、他人になんと言われようと気にもしなくなるのはむしろ立派なことだと述べました。
天使
天使
ジョンさんもそうやって、何かに夢中になってるところに同じく夢中になってる仲間に出会えばきっとそれを幸せに感じるでしょうし、まわりからなんと言われようと気にもしなくなってしまうと思いますよ。
ジョン
ジョン
要するに、夢中になれる何かを見つけたら没頭してしまうことこそが幸せだという1文なのね。

 

 

学而第一 その2 円満な家庭にこそ幸せの基礎がある

 

有子曰
其爲人也孝弟
而好犯上者鮮矣
不好犯上
而好作亂者
未之有也
君子務本
本立而道生
孝弟也者
其爲仁之本與

ジョン
ジョン
…どういう意味?
天使
天使
有子(孔子ではない)曰く、家族を大事にするものはまず争いごとを起こさない、偉人は基礎を大事にする、基礎とはすなわち家族であり、家族を愛することが偉人としての基礎だ。っと述べました。
天使
天使
要するに、有子は円満な家庭環境こそが偉人が誕生するための第一歩だと述べたということです。
ジョン
ジョン
これはさっき俺がいった、「犯罪者に限って家庭環境が悪い」って話に繋がっているね。
天使
天使
世の中は環境ではないとは言いますが、私は大抵の人は環境に依存すると思います。
天使
天使
特に家庭環境というのは親に依存しやすく、また親から事を学ぶピークともいえる幼少期の時こそその影響は非常に大きいはずです。
ジョン
ジョン
俺は社会人に成りかけた時も挫折して、その時にも家族に助けてもらったから、今日まで生きているとも言える立場だ。
ジョン
ジョン
もしもあの時に家族に見放されていたら、もしかしたら犯罪者になってたかもしれないし、自害してた可能性だってあったかもしれない。
ジョン
ジョン
そういうことを考えるとやっぱり、困った時ほど家族の助けは大きいよね。
天使
天使
円満な家庭は家の中から偉人が誕生する秘訣になるのみならず、トラブルに巻き込まれない、またはトラブルが起きても耐えられるようにするための根幹とも言えます。
天使
天使
一概に歪な家庭や独り暮らしを悪とは言いませんが、円満な家庭をもってして豊かな生活を得るというのは、昔から知られている処世術の基礎中の基礎だと知っておいたほうがいいでしょう。
ジョン
ジョン
家庭をナメてる奴は人生ナメてるってのはなんとなくわかるわ。

学而第一 その7 無学だろうと勤勉な人

 

子夏曰
賢賢易色
事父母能竭其力
事君能致其身
與朋友交
言而有信
雖曰未學
吾必謂之學矣

ジョン
ジョン
What does it mean?
天使
天使
子夏曰く、賢い人に尊敬の念をもち、両親に対してもよく尽くし、職場でも献身的、友達に対しても誠実であれば、例え勉学を知らなくとも私はその人を勤勉だと言える。 っと述べました。
天使
天使
これはつまり、勉強でいい成績を収めるだけが優秀というわけではない、例え勉学に疎くとも品行方正な人であれば、それだけでも十分に優秀だという意味です。
ジョン
ジョン
確かにそれは思うわ。
ジョン
ジョン
学歴だけで偉いとかバカだとか決めつけて、その人の中身を知ろうともしない奴ってどこに目つけて生きてんだよ。
天使
天使
子夏が言いたいことの裏を返せば確かにそういう意味にはなりますが、子夏の言いたいことをちゃんとポジティブに受け取ってください。
天使
天使
子夏の言葉を通じて学べるのは、教養とは何も学問に精通したか否かに限らず、日頃の行ないの中にあるということです。
天使
天使
例え勉強をしてない人でも、素行が良ければみんなに親しまれます。
天使
天使
一方、例え勉強をして高い地位にたどり着いたとしても、天狗になり素行の悪い行いをすれば誰にも尊敬されません。
ジョン
ジョン
確かに、例えば明らかに育ちの良さそうな女の子とか見ると、顔や学歴問わず「美しい…」って見惚れてしまうな。
天使
天使
学歴や実績で人格までも決まるなどと思わず、素行もちゃんと大事にしましょう。 そういう意味ですね。
ジョン
ジョン
なんというか、ここまで聞いてて思うのは、本当に基礎中の基礎ばかりの話なんだな。
天使
天使
でもどうでしょう?多くの人はすっかりとこんなことを忘れていませんか?
ジョン
ジョン
確かに…

学而第一 その14 学問を愛する者の条件

 

子曰
君子食無求飽
居無求安
敏於事而愼於言
就有道而正焉
可謂好學也已

ジョン
ジョン
…天使君、読者様に説明してやりたまえ。
天使
天使
正しい人(人格者)は安易に楽な生活や贅沢な暮らしを求めはせず、驕らずに慎重で言葉を選び、自分より正しい人に出会えばその人が自分より正しいと受け入れ自らを正す。これらすべてを行える者こそが、学問を愛する者である。っというような意味合いですね。
天使
天使
要するに、身の程を知りつつ荒波を立てず、自分の間違いは素直に受け入れ反省できてはじめて、学問を志すに値するといった所でしょう。
天使
天使
論語においては、学問を志すにも先ず大事な心掛け、身の持ち様があるということですね。ただ教科書を読み、問題集を解いてテストで点数を取れれば学問を志している、というわけではないのです。
ジョン
ジョン
本気で学問に励むには、先ずは人格的に成長してないと駄目ってことなのね。
ジョン
ジョン
まぁでも確かに、勉強できる奴が謙虚な奴とは限らないが、謙虚な奴が勉強できるパターンって結構多いよな
天使
天使
日頃から心豊かにしているからこそ、自制心を養え、その結果勉学も人付き合いも成功するのでしょう。
ジョン
ジョン
そうやって基礎中の基礎が結果へとつながっていくわけなのかぁ。
天使
天使
基礎を笑う者が大物になれるわけがありませんよ。

学而第一 その16 自分を知ってもらうより他人を知りなさい

 

子曰
不患人之不己知
患不知人也

ジョン
ジョン
これつまりだな…
天使
天使
他人に自分をわかってもらえない事よりも、自分が他人をわかっていない事の方を気にしなさい
ジョン
ジョン
…なんかこれすげぇな。名言ってオーラしてるわ。
ジョン
ジョン
おそらく現代に孔子がいたら、Twitterでフォロワー数よりもフォロー数の方こそ意識するタイプなんだろうなぁ。
天使
天使
確かに現代の感覚からすれば驚天動地でしょう、よもや自分が評価されることよりも、他人を評価できるようになれることの方を意識する輩がいるということは。
ジョン
ジョン
昔の人なのに現代人よりも文明的な気すらする。他人に評価されることに必死になってる挙句にそれをステータスにしたがる現代人の感覚の方がむしろ身勝手で野蛮にすら思える。
天使
天使
そうやって自分が評価したい対象に箔をつけるためにあえて対象と対照的な存在を批難するのもまた、孔子からすれば野蛮ではないでしょうかね。
ジョン
ジョン
文明的ならば、先ずは相手を理解できる寛容さと理解力を身に着けるべし、といったところかな。
天使
天使
他人を知ろうとしない者は必ずと言っていいぐらいに荒波を立てます。その様な小人(愚か者)には学問を嗜(たしな)む能力はありません。
天使
天使
学問を志す賢明な者であれば、自分が理解されることよりも、相手を理解することを率先します。
ジョン
ジョン
だからこそ、先ずは心が豊かな人でないと、学問は嗜めないわけなのね
天使
天使
そういうことです。学問は才能や努力の問題以前に、心の持ち様から始まるのです

学而第一が伝えたいことまとめ

 

学問を志すのであればまずは心を豊かにせよ

天使
天使
そろそろ学而第一のまとめに入りましょう。
ジョン
ジョン
おかのした。
天使
天使
まず学而第一において優先すべきことはなんでしたか?
ジョン
ジョン
基礎中の基礎を満たし、心を豊かにすること
天使
天使
そういうことです。
天使
天使
まずは何をもってしても、心が豊かではない者は学問を嗜むほどの余裕がありません。
天使
天使
故に心の豊かさ、精神的な余裕こそが学問を志し、大成する為に必要な下準備なのです。

余談ですが、中国は昔から大河によって食料と水に恵まれたため、古代から既に生活に余裕がありました。

生活に余裕のある家庭では、働かずとも生きるに困らない現代のニートのような人たちも多く、そのニートともいえる高等遊民の人々はのんびりと学問を嗜む余裕がありました。

そして知識を身に着けた高等遊民の方々が、後に農業や商業、法律の知識をふるまうことで文明の発展に貢献しました。

ポジショントークに思えるかもしれませんが、生活に余裕があるニートというのは、学問の発展という観点では非常に好ましい逸材なのです

 

家族を愛し敬い、友人を喜びあい、学ぶことに夢中になれ。

天使
天使
さて、次に基礎中の基礎とは、なんでしたか?
ジョン
ジョン
自分の家庭、友達といった身の回りの人間関係のこと。
天使
天使
そうですね。
天使
天使
論語の学而第一には、特に家族を大事にするものこそが学問に関係するという節が強めに述べられています。
天使
天使
家庭が荒んでいるものは心も荒みます、故に家庭こそが学問を嗜む者の大事な基盤となるわけです。
天使
天使
もしも家庭を満たし、品行方正であれば、例え学問に疎くとも、勤勉な人間だと論語では評価しています。

相手に自分を知られなくとも、自分が相手を知ることを大切にせよ

天使
天使
学而第一では、最初の文と最後に文に共通している部分があります。
ジョン
ジョン
自分のことは知られなくとも構わないという、現代のSNS社会では驚天動地の発想のことだね。
天使
天使
はい。人に自分のことなんか理解されなくとも、動じることはないという姿勢です
天使
天使
その一方で大事なのは、自分が相手を知っていることだと学而第一では述べています。
ジョン
ジョン
なんかそんなこと言われると、孔子というよりむしろ孫子が言ってそうな気が…
天使
天使
彼を知り己を知れば百戦殆ふからず。 通じるところはあると思いますよ、どういう方向性に利用するかが違うだけだと思います。
天使
天使
いずれにせよ、相手を理解するというのは知性のある人間の大きな力です。古来から既に相手の考えを理解できることこそが重要であると考えられていたというわけです。
ジョン
ジョン
となるとここ最近の自己主張の激しい現代人ってむしろ人として退化してるんじゃ…
天使
天使
別に自己主張をすることは愚かだとは述べてはいないかと。相手を理解できること、する姿勢が大事だという話なので。
天使
天使
むしろ、相手を理解しようとする人々からすれば、やりやすい時代になったと言えるんじゃないでしょうかね? 相手から自ずと自己紹介してくれるので。
天使
天使
…さて、冗長的な話になる前に今日はここまでとしましょう。
ジョン
ジョン
アッハイ。
天使
天使
次回は論語の為政第二についての記事を書く予定になります。
ジョン
ジョン
政治についての考え方にも触れた編だね。
天使
天使
とはいえ、原則としては君子としての善を語るという根幹自体は変わらないです。
ジョン
ジョン
隙あらば左手に隠し持ったナイフで相手を襲おうとするマキャベリの君主論とは違うねぇ。
天使
天使
なんか曲解してるような気もしますので、いずれはマキャベリの君主論について触れる日もくるといいですね。
天使
天使
しかし今は論語に集中しましょう。本日の講義は以上です。
ジョン
ジョン
半ば強引に締め括られた!