お金稼ぎ

新社会人として有利に立ち回れる心理学

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

 

ジョン
ジョン
気が付けばもう4月
ジョン
ジョン
新入生や新社会人が新しい環境にガクガクブルブル震えてる時期じゃねぇか!
天使
天使
いきなり不安を煽るような発言は控えてください。お里が知れますよ。
ジョン
ジョン
まぁ聞けって。
ジョン
ジョン
俺の経験則から言って、やっぱしこういう時期ってどうしても人間関係が不安でしょうがない時期なのよね。
天使
天使
そうですね。特に現代の人々はこの人間関係一つで環境に適応できず逃げ出す人も増えました。
ジョン
ジョン
そんなわけで今回はそういう新しい環境で有利な人間関係を築ける心理学について話したいんだけど、いいかな?
天使
天使
いいんじゃないですか。

歓迎会や飲み会で評価を上げる

ジョン
ジョン
飲み会って今じゃオワコン扱いされてはみんな嫌厭けんえんされてるけど、これらの目的を思い出してみてほしい。
天使
天使
上司や先輩、同僚同士が組織の一員として親睦を深める為ですよね。
ジョン
ジョン
そうだね。要するに仲良くなりたいというのが主語だ。

食卓を共有することで仲良くなるランチョンテクニック

 

ジョン
ジョン
なんで食事に誘うかというと、これは心理学においてはランチョンテクニックというもので、人間は美味しい物を食べた時の快楽が、一緒に食べている人の評価ともつながる心理効果を利用して、その内にパーソナルスペースを埋めてしまうという魂胆だ。
ジョン
ジョン
要するに、人は美味しい物を共有することで、親しくなれるってことだ。
天使
天使
食卓を囲むことで人は食事中には対立を避けようとしますし、美味しい物を共に食べることで機嫌が良くなり、食事を共にしている人の評価も勝手に良くなる。っということですね。
ジョン
ジョン
そういうことだね。食事に誘われたら、誘った相手は貴方と仲良くなりたい、もしくは機嫌を良くしてもらいたい。っと解釈すればいい。
ジョン
ジョン
ただし、悪用する人も世の中には居て、貴方が機嫌を良くしている間に無理な頼みごとを押し付けてくる輩もいるかもしれないので注意だ。
天使
天使
特にその食事が奢りだった時となると、なおさら人は断り辛くなりますもんね。
ジョン
ジョン
借りた恩は返さなければならないと感じてしまう、返報性の原理だね。
ジョン
ジョン
食べに出る前に、「仕事のことを忘れて〇〇さんとゆっくりご飯を食べたいと思っていました。」と釘を指して、仕事というキーワードを禁止ワードにしとくのがいいかもね。

些細なことで飲み会で顔を覚えてもらえる方法

 

ジョン
ジョン
先輩や上司にゴマをすれとか、気を利かせた動きをしろとか、そういう話は一切なし。
ジョン
ジョン
単純に最初に良い印象で顔を出して最後にもまた良い印象で顔を出して去ればいいだけのこと。
ジョン
ジョン
つまり、最初と最後だけ良い顔を見せればいいということ。
天使
天使
?それだけのことに何の意味があるのですか?
ジョン
ジョン
初頭効果親近効果という心理術だよ。
ジョン
ジョン
人は第一印象と最後に見た時の印象こそが強く残るという心理状態がある。
ジョン
ジョン
だから、最初と最後だけを特に良い印象を残す。これだけで大した努力もせずに相手に良い印象を与えられるというわけだ。
ジョン
ジョン
ましてや飲み会や歓迎会ってのは新人と仲良くなることが目的なのだから、上司や先輩の方は新人からの好印象を期待しているわけだ。
ジョン
ジョン
歓迎会でこれをやらない手はないよね。

新人の内に褒め上手になって味方を作ろう

 

仲良くなりたい人を褒める

ジョン
ジョン
この人と仲良くなりたい!って思う時に使えるのが、その人を褒めることだ。
ジョン
ジョン
それもただ褒めるだけでなく、その人すら予想してない部分をサプライズで褒めるとなお良い。
ジョン
ジョン
会社の上司や学校の先輩なら、「仕事できますね」とかよりも「清潔感ありますね」とか「話が面白いですね」とか人格的に良い人だというな形で褒めるのが効果的だろう。
ジョン
ジョン
これは特にまだ新人・新入生のいわゆるフレッシュマンの時にこそ有効だ
天使
天使
褒められたらうれしいのは誰しもがそうですが、何故に人間関係が浅いからこそ効果的なのですか?
ジョン
ジョン
人間は長年知り合った人からよりも、今日知り合ったばかりや全く話したこともないような他人に近い人に褒められる方が、気持ちよく感じるからだ。
ジョン
ジョン
これをアロンソンの不貞の法則という。
ジョン
ジョン
これって男女関係にこそよくある話だよね。
天使
天使
結婚して熟年夫婦になった時に相手を褒めるよりも、お互いが初めて出会った時に「綺麗だね」とか「頼り甲斐がある」って言われることの方が印象が強い…。
天使
天使
確かにありそうな話ですね。
ジョン
ジョン
相手と長年付き合うと、どうしても相手の扱い方が雑になるってのもあるのだろうけどさ。
ジョン
ジョン
とにかく、人間って例えそれが信用のある相手だろうと、長年付き添った相手に褒められるよりも、今さっき会ったような初対面の人に褒められる方が嬉しいものなんだよ。
天使
天使
もちろん、いきなり「イケメンですねぇ」とか褒めても「お世辞かよ」って思われてしまい逆効果でしょうけど。
ジョン
ジョン
「褒めろ」とは言ったけど「お世辞を言え」とは言ってない。

本人に向かってだけでなく、同僚や他の先輩にも褒める

 

ジョン
ジョン
ほめ殺しの追撃はまだ終わらない!
天使
天使
某ムシ野郎が嬲られそうな予感がします。
ジョン
ジョン
実は人は直接褒められるよりも、「俺(貴方)さんが先輩のことすごく褒めてましたよ」というような、第三者を通じて自分を褒めると更に信憑性と好感を上げることができる
ジョン
ジョン
これをウィンザー効果という。
ジョン
ジョン
これ結構身近なことでも起きてることで、例えば自分で自分の店のことを「うちは安くて高品質だよ!」って言ってる店よりも、第三者に「このお店は安くて高品質だよ!」って言われるほうが、信憑性あるでしょ。
天使
天使
確かに。
ジョン
ジョン
ウィンザー効果はこうした口コミなどを代表とされる心理効果で、自分で直接評価するよりも、第三者の評価の方が信憑性が出るというわけだ。
ジョン
ジョン
逆を言えば、「俺(貴方)さんが先輩のことを陰ではボロクソに悪口言ってましたよ」っていわれてしまうと一気に信用を失うというわけだ。
ジョン
ジョン
これを悪用して気に入らない奴の悪い噂をあることないこと言いふらせば…
天使
天使
おっと人間の倫理観に反する行いは私が許しませんよ。

 

褒めることで相手の人格を誘導する

 

ジョン
ジョン
褒めることの魔力はこれだけじゃない。
天使
天使
もう十分褒め殺しの凄さが伝わった気がするのですがまだあるのですか。
ジョン
ジョン
実は人間の心理には、評価されるとその評価内容に見合う人間に成りたいと思う性質がある
ジョン
ジョン
これをレッテル効果という
ジョン
ジョン
似たような心理で、相手に期待すると相手はその期待内容に応えようとする心理になる、ピグマリオン効果というのもある。
ジョン
ジョン
例えば公衆トイレなんかがそれだよね。
天使
天使
「トイレを汚さないでください。」っではなく、「いつも綺麗に使っていただいてありがとうございます。」というように言い換えたら、劇的に清潔度が改善したっというあれですか。
ジョン
ジョン
あれも相手に感謝するふりをして、無意識の内に相手の行動を誘導している。っと心理学的には考えてもいいだろう。
ジョン
ジョン
これと同様に上司や先輩に対しても、「いつも優しくしてくれてありがとうございます。」とか「親切なアドバイスを頂けるので助かってます。」と言って相手に優しくしてくれるように誘導することも可能というわけだ。
天使
天使
本当にそんな都合よく行きますかねぇ?
ジョン
ジョン
少なくともよっぽどあざとくない限り、まず疑われることはないだろうよ。
ジョン
ジョン
ましてや今や上司と部下の溝は深まるようは話ばかり持ち上がる時代。上司に対して敬意をもって接する新人は間違いなく上司の懐に潜り込めるだろうよ。

まとめ

今回のまとめ
  • 一緒に美味しい御飯食べると仲良くなれるランチョンテクニック
  • 恩を返そうとしてしまう心理:返報性の原理
  • 最初と最後に強い印象が残る:初頭効果と親近効果
  • 知り合ったばかりの人に褒められるとうれしくなる:アロンソンの不貞の法則
  • 口コミのほうが信頼される:ウィンザー効果
  • 評価されると嘘でもそうありたくなってしまう:レッテル効果
  • 期待されるとその期待に応えたくなってしまう:ピグマリオン効果
ジョン
ジョン
さて、新社会人や新しく入学したばかりで人間関係に悩む人向けの記事を書いてみたけど、どうだっただろうか。
ジョン
ジョン
この手の心理学の小技を実践するのにおいて重要なのは、自然に行えるようにすることで、意識しすぎて不自然にアプローチしたら逆に怪しまれるので要注意だ。
ジョン
ジョン
また、今回知った心理学的手法だけでなく、常に相手の発言や顔色を見て、この人は何が言いたいのだろうと考え、その人の欲しい答えに先回りできるようになれば天才的だ。
天使
天使
会話内容だけではなく、会話の意味も考えるわけですね。
ジョン
ジョン
そういうこと。
ジョン
ジョン
会話ってのは必ず何らかの目的があって発生する。
ジョン
ジョン
その会話の意味は何なのか、相手は何を狙って話しているのか。
ジョン
ジョン
そうやって相手の内面を考えていくようになれば、この手の心理学も自然と身に着くと思うよ。

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です