黒い砂漠

【黒い砂漠2021】放置金策で日給100m以上を得る方法【のび太のワーカーエンパイアと放置金策】

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

 

金は欲しいが四六時中ゲームに触れてるのも嫌だ!

ぼくは労働どころかゲーム画面すら見ずにお金だけが欲しいんだ!!

そんな、のび太くんの為のおすすめ放置金策!

 

1:労働者に稼がせろ!

 

プレイヤーは経営者様であり投資家様だ!

ゴブリンやジャイアントを酷使させ、利益はプレイヤーが貪り食らう

まさにブラックデザートオンライン!!

 

カルフェオンで上級料理道具作り

長所

  1. 貢献度10程度と500k程度の投資能力で簡単に始められる
  2. 更に貢献度、労働者、投資能力、そして取引所の在庫が許す限り5つも6つも重複できる
  3. 完全に労働者に任せることになるので、料理放置や釣り放置といった別の金策と併用ができる

 

短所

  1. 1つや2つ程度では大きな金策にはならないが、5つ6つも設置すると今度は貢献度と取引所の在庫が足りなくなる
  2. 特に取引所に材料を依存してしまう場合、価格が高騰したり在庫がたまたまなくなってしまうなどのトラブルに巻き込まれやすいため、取引市場の都合に振り回されやすくなる。

お奨め度

☆☆☆☆

総評

手軽でありながら着実かつ手早く稼げる。

 

 

必要なもの
  • 作業場1つにつきおよそ10の貢献度
  • 作業場1つにつき1匹のゴブカス奴隷
  • 料理道具1つにつき500k程度の投資能力

仮に500kで必要な素材を揃えた場合

上級料理道具の取引市場価値は、単価あたり790kぐらいになる。

この時点で290kの錬金が可能になるわけだ。

所要に必要な時間は、カルフェオン在住のゴブリンなら50分以内には1つ作ってくれる。

そしてカルフェオンには少なくとも、5つの3段階目までいける道具工房が存在するので、

1時間で1.3mの純利益は自動生成してくれるようになる

少なくともカルフェオン内で5か所は確認できる。

 

しかもこれらの活動はほぼすべて、労働者によって運営されるため、

プレイヤーはこの間にも別の金策をすることだって可能だ。

料理放置や釣り放置をして中の人(プレイヤー本体)は外出するなり睡眠をとるなりしていても良いのが非常に良い。

 

ただし、必要な素材が取引所の品ぞろえに依存するため、

必要素材が売ってない場合や、

価格の高騰などによって計算通りの成果が出せない不安定さはあるので注意

 

造船所で護衛艦を造船する

長所

  • 1つ2G以上なので無茶苦茶単価は高い
  • 大量の労働者を扱えばその分早く造船できる(20人ぐらい動かせれば重畳)
  • 上記の上級料理道具同様、プレイヤーはほぼフリーなままなので別の金策と併用できる

短所

  • 2Gで売れるとは言ったが原価が高く、初期投資で750mは必要になる
  • 完成するのに最短でも25日はかかる(つまり月給で1.3G超程度)
  • 300m以上もももってかれる取引手数料(よって月給にして900m超程度!)
  • ついでにいうと労働者20人動かしているとすれば労働者1人あたりの売り上げは日給にしておよそ1.8m程度

お奨め度

☆☆

総評

時間と初期投資が大ぶりで、リターンに時間がかかる。

労働者とお金を余らせて使いどころに困っている暇人には向いている。

また、独自の材料回収ルート(主にココナッツや宝石)が確立できているのであれば、原価が安くなるので更に儲けられる。

必要な物
  • 750m程度の投資能力(最初は10m程度から次第に増額でもOK)
  • 20人程度の造船奴隷(ゴブリン労働者)
  • 25日分のデイリークエスト(3分程度で終わる)
  •  最 低 2 5 日 分 の 時 間  !
  • エフェリア3-5-2番地の造船所の第3段階

とにかく金と時間と労働者、これらのリソースを馬鹿食いする放置金策。

 

まず時間。

エフェリア護衛艦の図面はエフェリア港町にいるゴブリン、

フィラベルト・パラーシからのデイリークエストでのみ入手可能で、

1日1枚まで

それが25枚必要なのでこの時点で最短でも25日が必要になる。

デイリークエストなのでここだけは労働者に丸投げすることはできない。

とはいえ、3分程度で終わる簡単な荷物運びなのでやることは難しい事はない。

 

次に資本金。

取引市場(2021年6月18日)から計算をすると、

必要な素材は金額の平均は、全部で732m程度になる。

特に翡翠珊瑚の塊がお高く、こいつだけで600m程度になってしまう。

しかし資本金は造船の製作工程上、始める時点でそろっている必要はなく、

最初は10m程度から造船を初めて、

1日50mづつ材料を揃えるといった後だしの投資方法でもOKだ。

要するに労働者が常時働いているのであれば、いいのだから、

それ以下の投資は駄目だが、それ以上の投資も必要はない。

 

最後に労働者。

エフェリアでゴブリン20人ぐらいで回すのが望ましい

っが、そんなところに貢献度をバカスカぶち込める余裕があるプレイヤーがどの程度いるだろうか。

なので当然、ハイデルやカルフェオンから暇な労働者を連れてきても良い。

最終的にエフェリア図面の25枚目がそろうまでに他のすべての工程を終わらせてればいいのだから、労働者を回す手段なんてぶっちゃけなんでもいい。

 

因みにエフェリアの造船所は3-5-2番地、

エフェリア港町の真ん中あたりに位置している。

 

料理素材を回収させる!

 

長所

  1. 初心者でもすぐに結果が出せる簡単なものから、ベテランの資金源にもなるような、非常に幅広いニーズに応える放置金策の王道
  2. 労働者が資源を稼ぐので原価が安く済む
  3. 取引所に依存しないため、収益が安定しやすい

短所

  1. 貢献度と労働者がとにかく必要になる
  2. マップをある程度解禁していかないと的確な労働者配置ができない
  3. プレイヤーの料理スキルによって作れるものが依存するため、最初の内は選択肢が少ない

 

これは下記の料理放置ともつながる部分ではあるが、

労働者に料理に必要な資源を回収させ、

プレイヤーはそれらの素材を調理して皇室納品なり取引所なりで売りさばこうという、

至ってシンプルなコンボだ。

では実際にどの資源を労働者に回収させ、

プレイヤーはどの料理を作ってどこへ売り飛ばせばいいのか?

っという問いに対し、

ここではまず、労働者に何をどこでどうやって回収させるかの話をしていきたいと思う

 

初心者

~ベリア村周辺で鶏肉&ジャガイモ回収~

 

まだ料理スキルも初級~見習いレベル、ビールや焼き鳥すらもまともに作ったことがない人が始めるべき出発点

ベリア村周辺にある農場に貢献度投資して、ジャガイモをとってビールを作り、鶏肉をとって焼き鳥を作る。

 

Q:何故ビールや焼き鳥がそんなに必要なのか?

 

A:労働者を動かすのに必要だから。

それでいてなおかつ必要な料理スキル及び材料調達も簡単で、

皇室納品にも使えるので非常に使い勝手がいい。

 

皇室納品については後述する2:料理して皇室納品を参照。

ここではベリア村周辺にある鶏肉およびジャガイモの位置についての解説

マップ的にはざっくりとした感じ下記の図に鶏肉またはジャガイモがある⇩

特におすすめなのは、

ベリア村南のバルタリ農場と、

ベリア村東のピント農場だ。

ここではジャガイモと鶏肉の両方が取れるため、貢献度対効果が非常に良い。

とりあえず料理金策の右も左もわからない初心者はここに労働者を配置しよう

もちろん、ベリア村で労働者を雇うんだぞ

間違ってもバレンシアから労働者を送るなよ?

 

専門家

~カルフェオン野菜漬け祭り~

用途

専門家レベルまで料理スキルがあがり、そろそろ実践的なお金稼ぎがしたい人向け。

利点

必要な素材入手が実質穀物のみ

単純、単純。…いけませんねぇ( ͡ᵔ ͜ʖ ͡ᵔ )

お奨め度

☆☆☆☆☆

総評

簡単で手軽に儲けられる。

欲を言えばもっと大きく金を儲けたいところ。

 

 

やることの手順
  1. 労働者にジャガイモや麦といった穀物を取らせる。(ベリアやカルフェオン周辺の農場から始めるのがお奨め)
  2. カルフェオンのミラノ・ベルッチからイチゴとパプリカを購入して、イチゴと穀物で酢を量産する。
  3. パプリカと酢を使って、野菜漬けを大量生産
  4. 皇室納品

 

ミラノ・ベルッチはカルフェオン南門から入ってすぐ左の建物の中にいる。

 

野菜漬けは野菜8つ、酢4つと、あとはNPCから購入できる発酵剤と砂糖を2つづつでできるのだが、

穀物以外のすべての素材がNPC商人から仕入れてしまうことができる

 

なので、専門家レベルの料理でありながら穀物さえそろえれば作れてしまう、超絶お手軽料理なのだ

 

では穀物はどこから回収すべきか?

っという問いについてはここで、

どう料理してどうそれを売りさばくという話については下記の2:料理して皇室納品にて答えていくことにする。

おすすめ穀物回収場所一覧

番号は優先順位準

場所がわからない人は地名をググると良い。

  1. まずは上記でも記したベリア村周辺の3つの農場からジャガイモが回収できる
  2. 更にベリア村南のバルタリ農場から南西にいったところにあるトスカーニ農場にて、トウモロコシが収穫できる場所が2か所ある。
  3. カルフェオン北東にある北部小麦農場で、小麦と大麦が獲れる。(パプリカは取らなくてOK)
  4. ドベンクルンの西と東にあるマラク農場ドベンクルン農耕地にて、それぞれ大麦とトウモロコシが獲れる。(高難易度マップのため、レベル55以下の初心者は道から外れないように注意)
  5. ハイデルの南の川を渡ってすぐのところに小麦が獲れるコスタ農場モレッティ巨大農場がある。

これらの場所にジャイアント労働者を配置し放置していれば、

酢に困ることがなくなり、

酢に困ることがなくれなれば必然的に野菜漬けの材料に困ることもなくなる。

 

 

2:料理して皇室納品!

 

労働者で料理材料配置は理解した!

では具体的に何をどう作ってどう売りさばけばいいのか?

っという疑問に対する答え。

 

初心者:ビールと焼き鳥

まずはここで料理レベル上げろ!

初心者風情が皇室納品なぞ身の程知らずにもほどがあるわ!!

 

ビールは穀物さえあれば、あとは料理商人が提供する材料で賄うことができる。

ビールに必要な材料は、穀物5つ、ミネラルウォーター6つ、発酵剤2つ、砂糖1つになる。

 

一方焼き鳥も同様で、鶏肉さえあれば料理商人の材料で作れる。

焼き鳥に必要な材料は、鶏肉2つ、フライ用オイル6つ、料理用ワイン2つ、塩1つとなっている。

 

ビールと焼き鳥それ自体がお金になることはあんまし期待できない。

しかし料理スキル上げや労働者のスタミナ回復には必須だ。

なのでこれらが金銭になるという期待はしてはいけない。

 

ちなみにこれらでお金を作りたい場合…、

焼き鳥とビールは皇室納品で収めるのが望ましい

焼き鳥は90個で200k、ビールは60個で130kになる。

 

 

専門家:穀物だけで野菜漬け

手軽かつ簡単に放置金策したいのならこれが本命。

労働者で大量に仕入れた穀物、

そしてカルフェオンの商人ミラノ・ベルッチから仕入れたイチゴとパプリカを使って、

野菜漬けを大量生産し、

皇室納品する。

 

まず酢は、穀物1つ、イチゴ1つ、発酵剤1つと砂糖1つできるので、

これを穀物が許す限り大量に生産する。

仮にもビール生産で穀物を使っていたのならそれは止めて、

労働者のスタミナ回復は焼き鳥に丸投げしてしまおう。

次にパプリカ8つ、酢4つ、発酵剤2つ、砂糖2つで野菜漬けを大量生産する。

あとは野菜漬け専門家の料理箱に加工して、

カルフェオン北門の外にいる皇室納品業者に収めればOKだ。

野菜漬け18個で300kになるし、

運良く甘酸っぱい野菜漬けができれば6個で300kになる

ついでにいうと料理レベル上げもできる。

 

名匠:取引所で弾力のあるチーズグラタンを買って皇室納品

もはや労働者も料理作業も要らぬわ!

 

料理レベル上げはこのための布石よ!!!

料理スキルが名匠以上であるのなら、

取引所で弾力のあるチーズグラタン,

またはパリっとするミートコロッケを購入し、

皇室納品するだけで金儲けできてしまう。

仮にも弾力のあるチーズグラタン6個で318k、対して名匠の料理箱が550kとすれば、

取引所で買ったものを納品するだけ232kもの純利益が出る

納品10回で2.3m、100回で23mも儲かるぞい!

お奨め度

☆☆☆☆

総評

労働者管理も慢性的な料理もせずにお金を稼ぎたい

究極なまでのぐうたら人間にはおすすめ。

料理素材を稼いでいた労働者も不要になるので、貢献度にも余裕が出る

しかし一方でここで料理制作を止めてしまうと道人への道が閉ざされることとなるので長期的には向いていない。

 

3:石尻尾の餌を狙った菜園放置

駿馬訓練で需要の高い石尻尾の餌を狙う

 

狙いは栽培の副産物であり石尻尾の餌

これは駿馬訓練のアドゥナートに必要な素材で、

取引所での価値が非常に高い(単価2.3m相当)

今回はこれを狙った栽培を行い、

大儲けをしようという魂胆だ。

 

 

必須ではないが職人レベルの栽培スキルが望ましい

 

魔力がこもった種子/菌糸を使って栽培を行いたいからだ

魔力がこもった種子/菌糸を得るには、

職人レベル以上の栽培スキルをもった状態で品種改良を行う必要がある。

 

そのため、最初の内は金銭的価値は全くない単純労働が推奨される

とにかく菜園を建てまくり、種子を植え、

あえて労働者を配置せず手動で手入れをしていく。

すると栽培スキルがどんどん上がっていくので、

職人レベルになるまでそれを繰り返す。

 

フェンスは最大で10個まで設置できるが、

仮にもそれをフル稼働させた状態で全てプレイヤーを手入れをすれば、

24時間とちょっとで職人レベルまでいけるとのこと

とはいえ、ぶっちゃけこれは当てにならない。

おそらくは土日の休みを使って1日中やってたとしても、

専門家レベルあたりからきつくなるかと思われる

察するに、1日4時間使ったとしても4日程度の下準備は覚悟したほうがいいかと思われる。

 

ランダム要素は強いが1日で最大100mぐらいは狙える

 

まず魔力がこもったバンプキノコの菌糸

または魔力がこもったトウガラシの種子

を手に入れて植えられるだけ植える。

そしてその管理を労働者に任せ、

育ちきったら品種改良してしまう。

その際に取得できる副産物を簡易料理することで

石切尾の餌を量産するという流れだ。

副産物は全部で5種類あり、そのうち2種類を20個づつ使って簡易料理することで石切尾の餌1~3つを作れる。

 

 

副産物の取得及び簡易料理の際の入手量はランダムなので運要素は強い。

確率に依存なので出ない時もあるし、かと思いきや一回の簡易料理で3個石切尾の餌がでることもありえる

それでもプレイヤーは最大で1日に5回ほど、

菜園を覗いてみては品種改良を繰り返すだけで手軽に利益を得られる。

確率と数時間おきに菜園を何回見れるかが利益の差になるが、

中々手軽に大儲けできるのでお奨め

 

ちなみに作り過ぎた魔力のこもった種子は取引所に登録することもできず、

かといってバッグにいれてればスロットを圧迫し、

倉庫にいれていてもおそらく使うことはないのでそのままNPCに売ると良い。

 

お奨め度

☆☆☆☆

 

総評

職人レベルまでいくのが辛いが、

その後はもはや不労所得。

 

終わり

 

気になることがあったら下記のコメント欄へGO

 

よくわかんねぇけど答えられる範囲なら答えられるかもねぇ☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です